水面

アゴをシャープにする

ヒアルロン酸注入を行なう施術法では、アゴの整形も行なうことができます。アゴにヒアルロン酸を注入することにより、顎の形を改善させることができるのです。しかしながら、こうしたアゴへのヒアルロン酸注入に関して、釈然としないという人も多くいることでしょう。多くの女性は小顔になる事を希望しているものです。顔を小さくすることで、見た目も細く、若々しい印象を受けられると同時に、全体的なスタイルも整うため、小顔となるために専用のマッサージ器で顔の新陳代謝を高めている人も多くいるのです。アゴにヒアルロン酸を注入してしまえば、顔が大きくなってしまうのではと考えがちですが、実際にはヒアルロン酸注射によって顔が大きく見えてしまうということはありません。アゴの形状を変える施術法であるため、見た目として大きさは印象に残らないのです。アゴのラインが引き立つことにより、顔全体の印象がシャープなものとなるため、むしろヒアルロン産注射によって小顔効果が促進されるのです。

顎の形状を整えるため、ヒアルロン酸を注入する人は大勢います。日本人は、欧米諸国と比べて顎が引っ込んでいる人が多くいます。顎のラインが引っ込んでいるため、見た目としてアゴ周りが丸く見られてしまいます。丸いアゴというのはしばしば肥満による丸みという印象を持たれてしまいがちなものです。肥満の人はアゴの周囲にも多くの脂肪が付くため、アゴ周りも丸くなるものですが、痩せていてもアゴが丸い人というものは、周囲の人から太っていると思われてしまうのです。アゴの整形を行うために、ヒアルロン酸をアゴに注入することで、こうした丸いアゴを矯正することができます。ヒアルロン酸によって顎のラインが強調されるようになるため、丸い顎をシャープな印象に引き立たせてくれるのです。見た目としてもバランスのとれたフェイスラインとなるため、より美しい見た目となれるでしょう。

TOP